心に通ずる道は胃を通る!
標題は、開高健の言葉より拝借しました。 食べている私を声なく圧倒するようなすばらしい料理の数々を、どこまで書きとどめることができるのか。チャレンジしてみたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bar かなざわ
20080902093045
20代は、よく「Bar」に行きました。
初めはイキがって(苦笑) バーボンのオンザロックをぐいぐいと飲んだりして悲惨な目にあったり(笑)
でも後になって、いい店を見つけてからは、自然に酒を楽しむことができるように育てていただきました。
そのお店もなくなって久しく遠ざかっておりましたが、最近イイお店が現れました。
大門横丁という屋台村の一角にあるBar かなざわ

「パッションフルーツのリキュールで1杯作ってください」とお願いしました。
スタンダードカクテルはもちろん、こんなふうにかわいらしいものもサッと作ってくださるのです。
フレッシュパイナップルジュースを使って、夏のなごりを感じさせる味になっております。

これの前に桃のリキュールで1杯。
相棒は正攻法で、ジントニックとマティーニ(うんうん、昔よく飲んだ取り合わせだよw)。
合計4杯。お会計を聞いてびっくり! フレッシュジュースをふんだんに使い、この値段とは……。
近くにあってほしいバーですねぇ
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

かわいらしいお酒ですね♪

確かに缶ジュースをカシュッとあけて作られると、残念な気持ちになります(笑)

【2008/09/02 13:34】 URL | 小町 #- [ 編集]

小町さん
ぜひ行ってみてください。カクテル、ひととおりそろっています。
落ち着くか?と言われると、「?」ではありますがね(笑)
【2008/09/02 14:05】 URL | NANAPOO #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanapoo.blog49.fc2.com/tb.php/91-e84d0796
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NANAPOO

Author:NANAPOO
かの有名なブリア=サバランの言葉
「君がふだん食べているものを教えてみたまえ。それで君がどんな人か、当ててみせよう。」
「新しい星を発見するよりも新しい料理を発見するほうが人間を幸せにするものだ。」

以上を胸に抱きつつ、すばらしい料理で魅了してくれる巨匠たちとの出会い、そのお料理の数々をつづっていきたいと思います。



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。