心に通ずる道は胃を通る!
標題は、開高健の言葉より拝借しました。 食べている私を声なく圧倒するようなすばらしい料理の数々を、どこまで書きとどめることができるのか。チャレンジしてみたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さあ、寝るよ!
さあ寝よう!と思って歯を磨いていると、「ごそごそっ」と音がします。
「ん?」と思ってみてみると……
もぞもぞ.JPG
「寝に来たの?」と私の様子をうかがうために、顔をのぞかせているヤツがいます。
「ぷふーっ」とかいって鼻しぶきを飛ばしたりもします。
ピョコ.JPG
この姿勢から、ベッドにもぐり込んだ私にすり寄ってきて顔を舐めまくるのです。
眠くてとろーんとしているこの顔がいきなり「全開状態」になるのは、見ていて笑えます
夜、寝るときの「儀式」みたいなものです
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanapoo.blog49.fc2.com/tb.php/49-c57f0f05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NANAPOO

Author:NANAPOO
かの有名なブリア=サバランの言葉
「君がふだん食べているものを教えてみたまえ。それで君がどんな人か、当ててみせよう。」
「新しい星を発見するよりも新しい料理を発見するほうが人間を幸せにするものだ。」

以上を胸に抱きつつ、すばらしい料理で魅了してくれる巨匠たちとの出会い、そのお料理の数々をつづっていきたいと思います。



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。