心に通ずる道は胃を通る!
標題は、開高健の言葉より拝借しました。 食べている私を声なく圧倒するようなすばらしい料理の数々を、どこまで書きとどめることができるのか。チャレンジしてみたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つけ麺、酸っぱくないから大丈夫でした。
moblog_43fececc.jpg
昔、東京で初めて食べたつけ麺は、タレが酸っぱくてびっくり。
以後、好んで食べてみようという気は起こりませんでした。
どこも同じようなもんだろうと思い込んでいたから。

昨今のつけ麺ブームで、函館でもちらほらとつけ麺の話を耳にするようになりました。
その中で「濃厚魚介つけ麺」というネーミングにしたこちらにまずは訪問。

大盛(2玉)も同じ値段でOKなので、当然そちらです。
酸っぱくないし、魚粉入りで魚の味もきっちり香ります。
ラーメンも魚介系が好きなので、とてもおいしくいただきました。

つい六厘舎と比べてしまうのですが、やはりあっちは大行列店だけあって、味の深みが段違いです。
函館にも、あんな店がオープンしないかなあ……。

麺屋 しくぅはっくラーメン / 五稜郭駅桔梗駅七重浜駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanapoo.blog49.fc2.com/tb.php/476-fced3c34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NANAPOO

Author:NANAPOO
かの有名なブリア=サバランの言葉
「君がふだん食べているものを教えてみたまえ。それで君がどんな人か、当ててみせよう。」
「新しい星を発見するよりも新しい料理を発見するほうが人間を幸せにするものだ。」

以上を胸に抱きつつ、すばらしい料理で魅了してくれる巨匠たちとの出会い、そのお料理の数々をつづっていきたいと思います。



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。