心に通ずる道は胃を通る!
標題は、開高健の言葉より拝借しました。 食べている私を声なく圧倒するようなすばらしい料理の数々を、どこまで書きとどめることができるのか。チャレンジしてみたいと思います。
住宅街のくつろげるお寿司屋さん
うずらとびっこ
初めて食べた取り合わせ、「うずらとびっこ軍艦」です。

住宅街にある「街のお寿司屋さん」は数々あれど、
回転寿司と比べられるようなお店も少なくありません。
そんな中、これぞ「街のお寿司屋さん」の理想型だと思えるのはこちらのお店でした。

「お腹いっぱい美味しいものを食べて、気持ちよく酔ってほしい」という雰囲気にあふれています。
ですから、ご亭主のサービス精神で、食べ応えある厚みに切りつけられた中トロにぎりが、
その厚みからほとんどご飯がつけられず、お刺身を食べるような感じになってしまっていたとしても、
「おおー、すごいな!」という具合に、優しい気持ちで受け止めることができます(笑)
一見客で誰からのご紹介もなく行ったとしても、そのホスピタリティはまったく変わりません。

店主のおすすめ握りが\2,500、特上が\2,100ととてもリーズナブルです。
品揃えは、伝統的な函館にあるお寿司屋さんって感じです。
シゲちゃんすし・車寿し・新寿し・梅乃寿司、番外編で函太郎と
大好きなお寿司屋さんのヴァリエーションが広がってきましたよ~。

車寿し寿司 / 深堀町駅競馬場前駅(函館)柏木町駅

昼総合点★★★★ 4.0


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanapoo.blog49.fc2.com/tb.php/473-b87c5300
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NANAPOO

Author:NANAPOO
かの有名なブリア=サバランの言葉
「君がふだん食べているものを教えてみたまえ。それで君がどんな人か、当ててみせよう。」
「新しい星を発見するよりも新しい料理を発見するほうが人間を幸せにするものだ。」

以上を胸に抱きつつ、すばらしい料理で魅了してくれる巨匠たちとの出会い、そのお料理の数々をつづっていきたいと思います。



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード