心に通ずる道は胃を通る!
標題は、開高健の言葉より拝借しました。 食べている私を声なく圧倒するようなすばらしい料理の数々を、どこまで書きとどめることができるのか。チャレンジしてみたいと思います。
深夜の台所
とっとと寝てしまえば体力も回復するものを、
こういう忙しいときに限ってちょこまかとしたことがやりたくなります。
今回は、こんなものを作ってみました。それも夜中の23時過ぎから(^_^;)
ブール・ド・エスカルゴ.JPG
エスカルゴバター(通称?)です。「ブール・ド・エスカルゴ」とも言うのかな。
何でこんなものを突然作りたくなったか……イリュージョンのムッシュのせいです。
ムッシュ岩城はこれでソースを作り、鱈のグリルの上にかけました。
それがイメージに残っておりまして。……便利そうだな、と。
ラップフイルムに包んで整形しましたが、3本くらい冷凍保存しました。
フードプロセッサーだともっと簡単だったと思います。
バーミクスで作ったら、けっこう大変でした(^_^;)
これで、つぶを焼いてみるか、それともホタテを食べるか……。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanapoo.blog49.fc2.com/tb.php/47-3049b395
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NANAPOO

Author:NANAPOO
かの有名なブリア=サバランの言葉
「君がふだん食べているものを教えてみたまえ。それで君がどんな人か、当ててみせよう。」
「新しい星を発見するよりも新しい料理を発見するほうが人間を幸せにするものだ。」

以上を胸に抱きつつ、すばらしい料理で魅了してくれる巨匠たちとの出会い、そのお料理の数々をつづっていきたいと思います。



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード