心に通ずる道は胃を通る!
標題は、開高健の言葉より拝借しました。 食べている私を声なく圧倒するようなすばらしい料理の数々を、どこまで書きとどめることができるのか。チャレンジしてみたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジンギスカンはここしかない!!
松羊亭
最後の食事を取るなら松羊亭がいい!と家人は申します。
それくらいお気に入りの店です。

以前は食べ放題の店だと思い込んでいましたが、
札幌のジンギスカン屋を数件食べ歩いてからあらためて食べてみたところ、
松羊亭のジンギスカンの完成度がいかに高いか、よく分かりました。

まず、タレがおいしい。甘さ、塩気のバランスが実に見事。
辛みは唐辛子のそれではなく、ニンニクすりおろしの辛みです。
(食べた後はニンニクの後味がかなり濃厚に残りますが、苦手なら抜いてもらうことも可)

そして、肉と野菜をバランスよく取ることができます。
まずは脂を鉄板に置き、よく焼きます。
ここでいきなり肉を焼くのではなく、野菜をビッシリと敷いて、
その上に凍ったソフトラムのスライスを載せるのです。
ちょうど野菜にふたをしたような状態になります。
野菜がしんなりして肉が解凍されたらOK。
少しずつ肉を鉄板上で焼き、野菜と一緒にいただきます。
口中で渾然一体となった時のバランスの良い味わいたるや!!
あー、また食べたくなってきた。

トドメはコストパフォーマンスの良さ。
写真の晩酌セットは、曜日の除外なくいつでも頼むことができます。
これにアルコール2杯、ご飯とみそ汁が付いて2,000円でおつりが来ます!!
そしてラム三昧を加えて、伝統の味であるラムロースを味わえばカンペキです。

さらに、こちらのご飯とみそ汁のうまさは絶品と言うほかはありません。
酒飲みの私ですが、ここに行くと必ずご飯を食べます。
絶妙の柔らかさで炊きあげられたご飯と香り高い鰹だしのみそ汁。
あー、また食べたくなってきました。

宴会なら食べ飲み放題もお得でしょうが、
少人数なら単品のほうがいろいろ味わえていいように思います。

ちょっとびっくりしたのはこちらの赤ワイン。
乙部の富岡ワイナリーで作られているもので、
「ミスタージンギスカン」という「!」なネーミング。
しかしながらこれがまさにジンギスカンにベストマッチなのです。
ぜひお試しあれ!!!

ジンギスカン 松羊亭 ジンギスカン / 杉並町駅柏木町駅深堀町駅

夜総合点★★★★ 4.5


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanapoo.blog49.fc2.com/tb.php/452-b45ce683
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NANAPOO

Author:NANAPOO
かの有名なブリア=サバランの言葉
「君がふだん食べているものを教えてみたまえ。それで君がどんな人か、当ててみせよう。」
「新しい星を発見するよりも新しい料理を発見するほうが人間を幸せにするものだ。」

以上を胸に抱きつつ、すばらしい料理で魅了してくれる巨匠たちとの出会い、そのお料理の数々をつづっていきたいと思います。



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。