心に通ずる道は胃を通る!
標題は、開高健の言葉より拝借しました。 食べている私を声なく圧倒するようなすばらしい料理の数々を、どこまで書きとどめることができるのか。チャレンジしてみたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

割烹旅館 若松で宴会(その2)
おつくり
フツーのお刺身だなあと思ってよく見てみると、ボタン海老の透き通り方がちがう!!
これは、活で仕入れたものを、
時間を計算した上で締めたんだなということが分かりました。
みごとです。
意外なことに、腕の差がはっきり出るものといえば、
おさしみもそうなんですよねぇ。
ただ切っただけの素人のさしみとはまるでちがいます。

貝柱羽二重蒸し
優しい味の羽二重蒸し。だしの味が何とも言えません。
家庭で作る茶碗蒸しにも、このエッセンスを生かしたいものです。

桜鱒とステーキ
焼き物二種。桜鱒と牛肉です。

この後のご飯、豚とごぼうなどの根菜を合わせた混ぜご飯もとても美味しかった。
また行きたいなーと思う味わいでした。

割烹旅館 若松 旅館 / 湯の川温泉駅湯の川駅市民会館前駅

夜総合点★★★★ 4.5


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanapoo.blog49.fc2.com/tb.php/442-fa4c7eb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NANAPOO

Author:NANAPOO
かの有名なブリア=サバランの言葉
「君がふだん食べているものを教えてみたまえ。それで君がどんな人か、当ててみせよう。」
「新しい星を発見するよりも新しい料理を発見するほうが人間を幸せにするものだ。」

以上を胸に抱きつつ、すばらしい料理で魅了してくれる巨匠たちとの出会い、そのお料理の数々をつづっていきたいと思います。



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。