心に通ずる道は胃を通る!
標題は、開高健の言葉より拝借しました。 食べている私を声なく圧倒するようなすばらしい料理の数々を、どこまで書きとどめることができるのか。チャレンジしてみたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すみだ川のかつ丼
昔は一人旅が苦手でした。
入るのに気後れする場所があるし、夕飯の時に酒敵がいないのも淋しいし。

でも、最近それが徐々に変わってきているのを感じます。
ぶらっと出かけていって、ただ気ままに日を費やすのも悪くないなと思うようになったのです。
しかし、これで放浪癖が身についたらどうしよう……。
かっこよく言えば『火宅の人』の檀一雄みたいにってことになるのでしょうが、
とてもそこまでの甲斐性はないので、おそらくは大丈夫!(苦笑)


札幌に出かけてきて、ひとりでの昼ご飯。
一日目はさえらでサンドウィッチを食べましたが、メンチカツサンドを頼んだのがミスチョイス。
うまさには満足しつつも酒で荒れた胃にはなかなかきびしかったようで、胃もたれ。
さて二日目、思い出したのは同僚が教えてくれた「すみだ川のかつ丼」
性懲りもなく、また揚げ物系の昼ご飯にしてしまいました。

事前にボリュームが多いという情報を得ていたので、ご飯を少なめにしてもらいました。
でも、よせばいいのにサッポロラガービールなんていう懐かしいものがあるもんだから、つい注文。
昔、大学近くのそば屋(通称:ベースそば屋。ベースパートのたまり場だった)で飲んで以来かなあ。
スーパードライに慣れた口に、懐かしいラガービールの香りが新鮮です。
かつ丼の具をつまみながらビールを飲むのも悪くないですねぇ。
ご飯を少なめにしてもらって正解でした。
でもこの味つけのものがご飯の上にあって、口に入ってくると、
無意識のうちに箸がご飯を口へ送り込んでいるのには驚きました。
一種の条件反射ですね(笑)
カツがボール状なのも新鮮。端肉をまとめて作っているのでしょうか?
さすがはとんかつ屋さん、いい味の豚肉です。
親切にも「出てくるまでに20分ほど要します」とメニューに記されてありましたが、
ボール状だから時間がかかるということなんでしょうかねえ。
胃にもたれもせず、大満足なお昼となりました。

食べてるうちに、向かい側の席に50~60代の男性が一人。
ハンバーグ定食と日本酒の熱燗をご注文です。
このかたも一人歩きがお好きなのかなあ、などと勝手な想像をしつつ、
「休日に、ホームグランドで、こんなぶらぶら歩きをしてみるのも悪くないな」とか、
「終の棲家は札幌というのもいいな」とか、つらつらと考え事。
考え事をするためにはもう少し飲まないとなと思い、
「ビールもう一本!」という言葉がのど元まで出かかりましたが、ぐっとこらえて店を後にしたのでした。

とんかつ すみだ川 とんかつ / 西4丁目駅すすきの駅(市電)すすきの駅(市営)

昼総合点★★★★ 4.0


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

一人旅もステキだけど、上京するときには連絡ちょうだいね~!
【2011/03/08 23:56】 URL | あひる #- [ 編集]

あひるちゃん
もちろんだよ~。
北海しまえびの時期に、またおじゃましまーす♪
【2011/05/15 13:12】 URL | NANAPOO #z0udyvNs [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanapoo.blog49.fc2.com/tb.php/415-632df84a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NANAPOO

Author:NANAPOO
かの有名なブリア=サバランの言葉
「君がふだん食べているものを教えてみたまえ。それで君がどんな人か、当ててみせよう。」
「新しい星を発見するよりも新しい料理を発見するほうが人間を幸せにするものだ。」

以上を胸に抱きつつ、すばらしい料理で魅了してくれる巨匠たちとの出会い、そのお料理の数々をつづっていきたいと思います。



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。