心に通ずる道は胃を通る!
標題は、開高健の言葉より拝借しました。 食べている私を声なく圧倒するようなすばらしい料理の数々を、どこまで書きとどめることができるのか。チャレンジしてみたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュブレ・シャンベルタン大好き! でもブラインドは難しい
ワインのボトル 飲んだワインたち
ぜいたくなワイン会もやりました。
大好きなジュブレ・シャンベルタンを、作り手とヴィンテージをそろえて飲み比べようという趣向です。
おつまみは、同じくシャンベルタンのワインをぜいたくに使ったビーフシチュー。

「飲み頃で美味しく感じる」ものと「格が高く、市場価格も高い」ものとは
必ずしも一致しないということを勉強させていただきました。
この「Chambertin-Clos de Beze '06」なんて、私ごときにはとても手の出るような価格ではありません。
あと10年熟成させたら、とんでもないモノになることでしょう。
でも現時点で飲んだ感じでは、固く閉じていて、とても近寄りがたい感じのするワインだったのでした。

これら3本をブラインドで飲んで当ててみよう!というのが、もうひとつの趣向。
いやー、難しかった! ただのひとつも当たりませんでしたよ~(汗

こんなめったにない機会を作ってくださったご主人にはただただ感謝です。
調子に乗って次回の企画も決めちゃいました。またご報告したいと思います。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanapoo.blog49.fc2.com/tb.php/398-b3383305
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NANAPOO

Author:NANAPOO
かの有名なブリア=サバランの言葉
「君がふだん食べているものを教えてみたまえ。それで君がどんな人か、当ててみせよう。」
「新しい星を発見するよりも新しい料理を発見するほうが人間を幸せにするものだ。」

以上を胸に抱きつつ、すばらしい料理で魅了してくれる巨匠たちとの出会い、そのお料理の数々をつづっていきたいと思います。



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。