心に通ずる道は胃を通る!
標題は、開高健の言葉より拝借しました。 食べている私を声なく圧倒するようなすばらしい料理の数々を、どこまで書きとどめることができるのか。チャレンジしてみたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘い生活(「自堕落な生活」とも言う)
VENTITREのBランチは大満足の品数なので、
真っ昼間からワインを飲みつつ楽しみたいとかねてから思っていました。
ついに実現!!

楽しんだのはこの泡。
ヴァルディヴィエソ
すばらしいコストパフォーマンス!! 前菜2種によく合います。
生ハム・モッツァレラ・ドライトマトの前菜 ムール貝の黒こしょう風味
早くもスパークリングはなくなりそうな勢い(笑)

厚岸産カキのパスタ 厚岸産カキのパスタ
オイルベースのパスタなのに、クリームのような味わいが出ています。
さすがは「海のミルク」!

ポルペットーニ 豚肉のポルペットーニ
メニューには「ハンバーグ」と書いてありましたが、
「肉団子」とか「自家製ソーセージ」と呼んでもいいようなお料理。
粗く叩いたお肉をまとめ、網脂で包んでグリルしてあります。
グラスでということで選んでいただいたイタリアのメルローがよく合いました。

デザートとエスプレッソを楽しんだ後は、恒例のぶらぶら歩き。
秋を満喫しております!!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanapoo.blog49.fc2.com/tb.php/378-4da95e35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NANAPOO

Author:NANAPOO
かの有名なブリア=サバランの言葉
「君がふだん食べているものを教えてみたまえ。それで君がどんな人か、当ててみせよう。」
「新しい星を発見するよりも新しい料理を発見するほうが人間を幸せにするものだ。」

以上を胸に抱きつつ、すばらしい料理で魅了してくれる巨匠たちとの出会い、そのお料理の数々をつづっていきたいと思います。



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。