心に通ずる道は胃を通る!
標題は、開高健の言葉より拝借しました。 食べている私を声なく圧倒するようなすばらしい料理の数々を、どこまで書きとどめることができるのか。チャレンジしてみたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過分なワイン
若いのを連れて、ワイン入門編ということでラ・ポンプへ。
やはりまずはボルドーからでしょうということになりましたが、
ご主人が、熟成感のあるものをセレクトしてくださいました。
「Ch.BEAUMONT '98」です。
Ch.BEAUMONT '98 これがとても美味しかった!
……入門編としてはいささか良すぎるのではないかと(苦笑
果実味が熟成香へと変化していっているところ、という印象を受けました。
「先達としては中途半端なものを勧めるわけにもいきますまい」と、
ご主人のお心遣いをいただいたのだと思いました。

オリーブのマリネ クリームのようなチーズ トマトソースのピザ
この日はこちらが1軒目だったので、めずらしくたくさんおつまみをいただきました。
左:オリーブのマリネ
中:クリーミーな白カビタイプやウォッシュタイプチーズを取り混ぜて(黒いお皿に映えています)
右:自家製生地のピザ
どれもとても美味しい。

「最近、酔ったお姿を拝見するようになりましたね」とご主人が気遣ってくださったのですが、
いえいえ、それはこちらでいただく美酒のおかげかと思われますよ。
毎回気持ちよく酔い、眠~くなって帰宅、というパターンが続いています。
この日も酩酊してトローンとしていたせいか、最後のシメ、エビのトマトクリームパスタを撮り忘れました(笑

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanapoo.blog49.fc2.com/tb.php/354-2db7667c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NANAPOO

Author:NANAPOO
かの有名なブリア=サバランの言葉
「君がふだん食べているものを教えてみたまえ。それで君がどんな人か、当ててみせよう。」
「新しい星を発見するよりも新しい料理を発見するほうが人間を幸せにするものだ。」

以上を胸に抱きつつ、すばらしい料理で魅了してくれる巨匠たちとの出会い、そのお料理の数々をつづっていきたいと思います。



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。