心に通ずる道は胃を通る!
標題は、開高健の言葉より拝借しました。 食べている私を声なく圧倒するようなすばらしい料理の数々を、どこまで書きとどめることができるのか。チャレンジしてみたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

bar a vins 「Nirvaana 」

調子が出てきたので、以前1回行ったことのある「Nirvaana」へ。

焼肉の後だけにすっきりしたものが飲みたかったので、
まずはサンセール、トドメにピノ・ノワールを選びました。

お腹がいっぱいじゃなかったら、赤も1本オーダーしてたかもしれません。
危なかった(苦笑)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

「Nirvaana」には、まだ行ったことがないのですが、前から狙っているお店でした。
函館にもポンプ以外にワインバーが欲しいところですね。
【2010/05/23 07:18】 URL | 佐々木です。 #- [ 編集]

さすが!
> 「Nirvaana」には、まだ行ったことがないのですが、前から狙っているお店でした。

さすが、ご存じですね!
「Blanc」で好印象を持っていたお二方のサービスの行き届いた、とてもいいお店だと思います。赤いインテリアのちょっと個性的な個室があるんですが、そこは好みの分かれるところでしょうけど、カウンター周りはとても落ち着く空間です。日付が変わるあたりの、3次会の時間帯が混み合うようですね。

> 函館にもポンプ以外にワインバーが欲しいところですね。

まったくですね。
ステキなソムリエさんが現れてくれることに期待しましょう!!
【2010/05/23 09:17】 URL | NANAPOO #z0udyvNs [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanapoo.blog49.fc2.com/tb.php/319-5a05cedb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NANAPOO

Author:NANAPOO
かの有名なブリア=サバランの言葉
「君がふだん食べているものを教えてみたまえ。それで君がどんな人か、当ててみせよう。」
「新しい星を発見するよりも新しい料理を発見するほうが人間を幸せにするものだ。」

以上を胸に抱きつつ、すばらしい料理で魅了してくれる巨匠たちとの出会い、そのお料理の数々をつづっていきたいと思います。



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。