心に通ずる道は胃を通る!
標題は、開高健の言葉より拝借しました。 食べている私を声なく圧倒するようなすばらしい料理の数々を、どこまで書きとどめることができるのか。チャレンジしてみたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小鯛のさゝ漬

福井の名産品だそうですが、これは絶品です。
かすごの握りが出てくる時期までまだまだ時間がかかるこちらですが、この小鯛で季節感の先取りです。
合わせたのは屋久島の芋焼酎「三岳」を水割で。前割りにしておけばよかったなあ……。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

三岳、一時期物凄いプレミアで東京では720mlで6000~10000円なんて事がありました。恐ろしい・・・。

ちなみに、大学時代、そんなブームを知らずに鹿児島へドライブを敢行したのですが、地元の酒屋さんで「ああ、これ今有名よ、500円でいいから」と数本買わされました。大学へ帰るとあちこちから「転売してくれ!」の声が・・・

ただ、古酒が嫌いでなければそのとき店主さんのお勧めで買った有胤(ゆういん)というお酒(同じ芋です)は本当に美味しかったと記憶しています。もう一回、鹿児島までドライブしてみたいなぁ。
【2010/03/04 11:19】 URL | Flyingkoala #xm20Dlsk [ 編集]

Flyingkoalaさん
有胤というお酒、初めて聞きました~。飲んでみたいです。

お値段が高止まりでいてくれると、良心的な酒蔵が残ってくれるのでいいのですが、
(もちろん高いのはつらいんですけどね)
ブームが去ってしまって、つぶれたり、外国資本に買いたたかれたりするのは忍びないですねぇ。
日本酒業界ではそういうことも起こっているのだとか。
どんどん消費して守らなくっちゃ!(笑
【2010/03/04 12:00】 URL | NANAPOO #z0udyvNs [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanapoo.blog49.fc2.com/tb.php/286-a0c99710
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NANAPOO

Author:NANAPOO
かの有名なブリア=サバランの言葉
「君がふだん食べているものを教えてみたまえ。それで君がどんな人か、当ててみせよう。」
「新しい星を発見するよりも新しい料理を発見するほうが人間を幸せにするものだ。」

以上を胸に抱きつつ、すばらしい料理で魅了してくれる巨匠たちとの出会い、そのお料理の数々をつづっていきたいと思います。



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。