心に通ずる道は胃を通る!
標題は、開高健の言葉より拝借しました。 食べている私を声なく圧倒するようなすばらしい料理の数々を、どこまで書きとどめることができるのか。チャレンジしてみたいと思います。
デル・アルバ
2010013019170000.jpg2010013019300000.jpg
正式には「アンティカ・オステリア・デル・アルバ」という名前のお店です。
実においしいイタリア料理を、とてもリーズナブルに楽しめるので、大好きなお店なんです。
今回、マエストロおすすめのコース(\5,250)を食べてきました。

まず前菜を3品。

60℃で火を入れた本鱒です。ねっとりとした食感ですというご説明でしたが、確かにその通り。
塩加減も絶妙でした。右の黒っぽいものは「唐納豆(からなっとう)」というものだそうです。

2皿めは鴨。さすがに白葱との相性は抜群! 鴨が葱背負って、とはよく言ったものです。
このたびの鴨はイチゴも背負ってました。鴨はフルーツとの相性抜群ですね(*^_^*)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanapoo.blog49.fc2.com/tb.php/266-504738af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NANAPOO

Author:NANAPOO
かの有名なブリア=サバランの言葉
「君がふだん食べているものを教えてみたまえ。それで君がどんな人か、当ててみせよう。」
「新しい星を発見するよりも新しい料理を発見するほうが人間を幸せにするものだ。」

以上を胸に抱きつつ、すばらしい料理で魅了してくれる巨匠たちとの出会い、そのお料理の数々をつづっていきたいと思います。



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード