心に通ずる道は胃を通る!
標題は、開高健の言葉より拝借しました。 食べている私を声なく圧倒するようなすばらしい料理の数々を、どこまで書きとどめることができるのか。チャレンジしてみたいと思います。
噴火湾のずわいがに
20090421135821
この画像は毛がにです。
プロの仕事なので、とてもきれいに殻に詰められています。

そして去年覚えた味、「噴火湾のずわいがに」が出回り始めたようです。
カニすきにして、最後の雑炊までたっぷりと味わってやりたいと思います!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
Flyingkoalaさん
しめの甲羅ご飯も絶品なんです♪
カニの身・ミソと寿司ご飯を和えて、上にいくらとウニを載せてくれます。
【2009/05/04 09:48】 URL | NANAPOO #- [ 編集]

Flyingkoalaさん
コアラさん、ごめんなさい。
いただいたコメントをまちがって削除しちゃいました(汗
【2009/05/04 09:50】 URL | NANAPOO #- [ 編集]


うぉぉ・・・強烈においしそう・・・脳内妄想だけでよだれが・・・余談ですが、かにミソとかえびミソは肝臓に値するような臓器のようで、ようは「かにフォアグラ」なのか・・・と勝手に思っています。どおりで旨いわけですwww

あ、コメントはお気にせずw
【2009/05/05 17:59】 URL | Flyingkoala #xm20Dlsk [ 編集]

Flyingkoalaさん
> あ、コメントはお気にせずw

ありがとうございます。

肝と呼ばれるところは、捕食したことにともなって体内に入ってくる毒素を分解する役割も果たしているそうです。ヒトの肝臓もそうですもんね。
ですから、活発に捕食する旬の時期は肝もうまくなる、ところが毒素もたくさん入っているので油断すると当たっちゃう(例:貝毒)のだそうです。でも、アワビの肝なんかはもちろんですが、ホタテの肝(濃いピンクの部分)とかも強烈にうまいですからねぇ……。

【2009/05/06 10:10】 URL | NANAPOO #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanapoo.blog49.fc2.com/tb.php/193-8542e21e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NANAPOO

Author:NANAPOO
かの有名なブリア=サバランの言葉
「君がふだん食べているものを教えてみたまえ。それで君がどんな人か、当ててみせよう。」
「新しい星を発見するよりも新しい料理を発見するほうが人間を幸せにするものだ。」

以上を胸に抱きつつ、すばらしい料理で魅了してくれる巨匠たちとの出会い、そのお料理の数々をつづっていきたいと思います。



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード