心に通ずる道は胃を通る!
標題は、開高健の言葉より拝借しました。 食べている私を声なく圧倒するようなすばらしい料理の数々を、どこまで書きとどめることができるのか。チャレンジしてみたいと思います。
おめでとうございます
pediさん、写真のコンテストに入賞されたとのこと。
おめでとうございます!!

はじめ、わんちゃんが舌を出している様子とは気づくことができず、
なにをくわえているシーンなんだろう???と思って見てました(笑)

pediさん、
トラックバック、受け付けていただけてますかねえ?(^_^;)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

私ではなくて奥ですから、撮ったのは。

TBの設定はしてあるのですが、うまくいかないですね。
どうにもわかりません。
【2007/01/29 14:16】 URL | pedi #- [ 編集]


デジカメ……コンパクトで手ぶれ補正が付いてるヤツがほしいかな。
Panaか、SONYか、はたまたCanonか。悩ましいですね。
【2007/01/30 10:10】 URL | NANAPOO #- [ 編集]


うちはSONYとPANAですが適材適所で両方ともそれぞれ長所、短所があり一つにというのは難しいです。NANAPOOさんみたいに料理をたくさん取るのならPANAかCanonがおすすめかな。広角がつよいので旅行などもOKですね。車を撮るときはSONYにしています。何でと言われもむずかしいですが仕上がりが違うのです。
【2007/01/30 10:32】 URL | pedi #- [ 編集]


pediさん、
なかなか難しいですねえ……。
「料理の写真は携帯で。それ以外をカバーしようとするなら、SONY。」
っていう考え方でもいいのでしょうか?
でも、CanonのDIGICにも捨てがたい魅力があります……。

最低限、
「ポケットに入れて持って出るのが苦にならない」
というセンは押さえておきたいと思っております。
【2007/01/30 11:58】 URL | NANAPOO #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanapoo.blog49.fc2.com/tb.php/18-82b94044
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NANAPOO

Author:NANAPOO
かの有名なブリア=サバランの言葉
「君がふだん食べているものを教えてみたまえ。それで君がどんな人か、当ててみせよう。」
「新しい星を発見するよりも新しい料理を発見するほうが人間を幸せにするものだ。」

以上を胸に抱きつつ、すばらしい料理で魅了してくれる巨匠たちとの出会い、そのお料理の数々をつづっていきたいと思います。



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード