心に通ずる道は胃を通る!
標題は、開高健の言葉より拝借しました。 食べている私を声なく圧倒するようなすばらしい料理の数々を、どこまで書きとどめることができるのか。チャレンジしてみたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節分と言えば?
20090206162021
やはり豆まき!
升大根にえんどう豆の翡翠煮を入れてあります。
そこに張ってあるのはえんどう豆のすり流し。
だしを煮ふくめてある大根と、ちょっと洋風の味付けになっているすり流し、
味は不思議とけんかしないものです。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
さすが~
こういうのって、さすがプロって感じがします。
ここ1週間、寝込んでいたのですが
こういうものが食べたかった・・・。
そしたら、1発で治ったと思うよv-237

色もきれいで春らしい。
お味は当然!なんでしょうし!
ぜひ習ってきて、うちでも作ってちょうだい。
将来的には離乳食にもよさそうですが
子供がぜいたくになって末恐ろしいことになりそう・・・(笑)
【2009/02/08 12:43】 URL | あひる #- [ 編集]

あひるちゃん
> ここ1週間、寝込んでいたのですが
> こういうものが食べたかった・・・。
> そしたら、1発で治ったと思うよv-237

気を張ってた状態からリラックスしたからかえって調子が崩れたのかな?
ぜひともご亭主をうまく操縦して、看病してもらってちょうだいな。

> ぜひ習ってきて、うちでも作ってちょうだい。
> 将来的には離乳食にもよさそうですが
> 子供がぜいたくになって末恐ろしいことになりそう・・・(笑)

子どもの舌は恐ろしいほどに正直だもんねぇ。
「ママ、懐石の手法っていうのはさ……」みたいに語っちゃう子どもになったらすごいな(笑)
でもさ、しっかりとした味覚を持つことは大事なことだけど、
「美味しいものしか食べない子ども」にしてしまうのは考え物だよね。
大事なのはちがいが分かることであって、ぜいたくに慣れさせることとは別。
だから、子どもにおもねることなく、堂々と「これを食べなさい」って食べさせましょう。

先日、山の神のために魚屋さんで毛がにをゲットしましたが、
当然のごとく自分では剥こうとしないので、先に剥いて甲羅に詰めていました。
こんな姿、あひるちゃんに見られたら、
「あたしの時はスパルタで剥いてくれたりなんてしなかったクセに!」とか言って、
「じゃ、ガマンするから代わりに真珠!」って責められそう……などと思いつつ、
苦笑いしながら剥いていたのでした(笑)

【2009/02/08 14:14】 URL | NANAPOO #- [ 編集]


あははは!!!
そうだね~。毛がにの食べ放題、懐かしいです。
むいてたJくんは、きっと今でも奥様のカニをむいてあげてるでしょうし
当然のように食べていたHさんは子供の世話でその頃を懐かしんでいるでしょう。

カニはむいてもらえませんが、なぜか、鳥の丸焼き(クリスマス)だけは
先生のおかげで夫が張り切って切り分けてくれます。
「男の仕事」だと思っているのかな?
よい刷り込みしていただいて感謝しております!!
【2009/02/09 10:03】 URL | あひる #- [ 編集]

あひるちゃん
> カニはむいてもらえませんが、なぜか、鳥の丸焼き(クリスマス)だけは
> 先生のおかげで夫が張り切って切り分けてくれます。
> 「男の仕事」だと思っているのかな?
> よい刷り込みしていただいて感謝しております!!

カニを剥いてくれないかどうか、今度実験してみよう!
次回はカニ鍋だな(笑)
【2009/02/10 17:51】 URL | NANAPOO #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanapoo.blog49.fc2.com/tb.php/172-aaeef065
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NANAPOO

Author:NANAPOO
かの有名なブリア=サバランの言葉
「君がふだん食べているものを教えてみたまえ。それで君がどんな人か、当ててみせよう。」
「新しい星を発見するよりも新しい料理を発見するほうが人間を幸せにするものだ。」

以上を胸に抱きつつ、すばらしい料理で魅了してくれる巨匠たちとの出会い、そのお料理の数々をつづっていきたいと思います。



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。