心に通ずる道は胃を通る!
標題は、開高健の言葉より拝借しました。 食べている私を声なく圧倒するようなすばらしい料理の数々を、どこまで書きとどめることができるのか。チャレンジしてみたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の滋味
アンキモ アンコウ鍋
「食べたい!」って思っても、なかなか口に入らない味ってあるものです。
このアンキモなんて、その最たるものです。
アンキモだけ売ってるケースもあるそうですが、味が全然違います。
鍋の中にもひとつ鎮座しておりました。
キモが入っているとはいえ、それだけで鍋が濃厚な味になるわけではなく、
かなり濃いめの煮干しのダシを取るのだそうです。
魚臭さを出さずに濃厚なダシを取る。まさに料理屋さんの仕事です。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

ああっ。もうっ。
(二の句がつげない)
【2008/11/30 06:41】 URL | たやしん #- [ 編集]

たやしんさん
食べると、なおさら声が出なくなります(笑)
【2008/11/30 23:13】 URL | NANAPOO #z0udyvNs [ 編集]


こちらでは、これからの時期、寿司屋とか和食屋であんきもって出てきますが、
地域性なのかな?
嫁はよくあんきも食べてますね(^_^;) 
【2008/12/01 01:15】 URL | みにもも #- [ 編集]

みにももさん
うちのカミさんもアンキモ好きです。あぶったトロも好き。
少し脂っ気のある物か、貝類が好きみたいです。
【2008/12/01 09:34】 URL | NANAPOO #z0udyvNs [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanapoo.blog49.fc2.com/tb.php/140-1c5099cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NANAPOO

Author:NANAPOO
かの有名なブリア=サバランの言葉
「君がふだん食べているものを教えてみたまえ。それで君がどんな人か、当ててみせよう。」
「新しい星を発見するよりも新しい料理を発見するほうが人間を幸せにするものだ。」

以上を胸に抱きつつ、すばらしい料理で魅了してくれる巨匠たちとの出会い、そのお料理の数々をつづっていきたいと思います。



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。