心に通ずる道は胃を通る!
標題は、開高健の言葉より拝借しました。 食べている私を声なく圧倒するようなすばらしい料理の数々を、どこまで書きとどめることができるのか。チャレンジしてみたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チーズを育てる
2008102822284320081028222840
ご主人の手により育て上げられた中札内産のチーズ。
カビを洗い落とし、白ワインで洗って仕上げの熟成をしたものが右側。
まるでクリームを食べているような、とってもクリーミーな味わいでした。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

チーズですか。不得意な分野の食べ物でしたが、最近ブルーチーズに進出しました。意外と美味しかったです。

思ったのは、多分最初に食べた青かび君が美味しくない駄目チーズで、今回頂いたのが美味しい良いチーズだったのではないか?という事です。

最初に何に当るかで、食わず嫌いが成立しますね。
【2008/10/29 17:01】 URL | flyingkoala #- [ 編集]

flyingkoalaさん
ブルーチーズにご進出なら、もうたいていのものは大丈夫なんじゃないでしょうか。
ロックフォールの美味しいのは、アミノ酸の固まりを口に運んでいるような感じがしますよね。
次はぜひ、ウォッシュタイプに挑戦してみてください!
最初は、何かの悪い冗談なんじゃないかと思うくらいの臭気ですが、
口に入れるとそんなニオイはまったく感じず、コクのある風味で満たされます。

食わず嫌いといえば、わたしが通っているお店のご主人はいずれもすばらしい方々なんですが、
とりわけ、食わず嫌いからの脱出を手助けする名人ばかりなのです。
「アレルギーさえなければ、絶対に食べられる!」と豪語してはばかりません。
苦手なものがありましたら、ぜひどうぞ♪(笑)
【2008/10/29 17:09】 URL | NANAPOO #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanapoo.blog49.fc2.com/tb.php/117-b62d0b37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NANAPOO

Author:NANAPOO
かの有名なブリア=サバランの言葉
「君がふだん食べているものを教えてみたまえ。それで君がどんな人か、当ててみせよう。」
「新しい星を発見するよりも新しい料理を発見するほうが人間を幸せにするものだ。」

以上を胸に抱きつつ、すばらしい料理で魅了してくれる巨匠たちとの出会い、そのお料理の数々をつづっていきたいと思います。



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。