心に通ずる道は胃を通る!
標題は、開高健の言葉より拝借しました。 食べている私を声なく圧倒するようなすばらしい料理の数々を、どこまで書きとどめることができるのか。チャレンジしてみたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の冷やしラーメン(滋養軒)
滋養軒の冷やしラーメン
家人の好まないものはなかなか食卓に並びません。
我が家では「冷やしラーメン」がそうです。でも、たまに食べたくなる味なんですよねえ。
ということで、今日は滋養軒の冷やしラーメンを味わいに行ってきました。

チャーシュー・クラゲ・錦糸卵ははずせない具材ですが、
加えて紅ショウガ・からしの風味もまた欠かせないものであります。
甘ったるい味付けではなくとてもすっきりとしたスープで、酢を加えていただくと格別でした。

スポンサーサイト
牛亭のハンバーグ

牛肉100%で、ミディアムレア(中はとても赤い)の焼き加減がお約束。
鉄板で、ソースが煮えたぎるジューっという音とともに供されます。
ソースのニンニクのせいなのか胡椒のせいなのかわかりませんが、
出てきたとたん目を刺激する成分が飛散し攻撃してきます(笑)
ご飯によく合う味なので、ご飯を大盛りにした方がよいでしょう。



プロフィール

NANAPOO

Author:NANAPOO
かの有名なブリア=サバランの言葉
「君がふだん食べているものを教えてみたまえ。それで君がどんな人か、当ててみせよう。」
「新しい星を発見するよりも新しい料理を発見するほうが人間を幸せにするものだ。」

以上を胸に抱きつつ、すばらしい料理で魅了してくれる巨匠たちとの出会い、そのお料理の数々をつづっていきたいと思います。



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。