心に通ずる道は胃を通る!
標題は、開高健の言葉より拝借しました。 食べている私を声なく圧倒するようなすばらしい料理の数々を、どこまで書きとどめることができるのか。チャレンジしてみたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地獄の仕上げに

左:自家製チャーシューをスープ仕立てにして。
右:鯖と鮭親子の押し寿司。またつのしめ鯖は絶品中の絶品なので、感動のうまさでした!

スポンサーサイト
天国。されど地獄。

【天国】いつもながら絶品のまたつのお料理。
特にホタテのカルパッチョにかかった自家製ラー油、羅臼産の時鮭は見事というほかはないお味。

【地獄】飲まずにまたつという生き地獄。左の写真、奥のウーロン茶にはアルコールは入っておりません。

bar a vins 「Nirvaana 」

調子が出てきたので、以前1回行ったことのある「Nirvaana」へ。

焼肉の後だけにすっきりしたものが飲みたかったので、
まずはサンセール、トドメにピノ・ノワールを選びました。

お腹がいっぱいじゃなかったら、赤も1本オーダーしてたかもしれません。
危なかった(苦笑)

サッポロ焼肉大将

どこで切って読んだらいいのか、よくわからない店名ですが、
ここの塩ホルモンと羊ロースは絶品であります!

意外と簡単

古いパソコンケースの中身が最新式に変わっていきます。
作っている人は、無造作に臆せずはめ込んでいきますが、
この露出された電子部品の風景にはけっこう緊張させられますね(^o^;

ホラーな寝姿

そ、それは楽な姿勢なの? しかも白目むいてホラーな顔になってるし(汗

やっぱり焼肉は

桜も咲き、陽気もいいのでお花見と洒落込んだ方々も多かったようですが、
うちはいつもの花園大番でカミさん孝行であります。
(と言いつつ、ハンドルキーパーやってもらって大酒飲むのはオレなんですがね

入れないときも多い大番ですが、ホントにタイミングが悪いだけなのだそうです。
焼肉食べたい!っていう気分は皆に同時感染するのでしょうか?(笑)

いつもながら肉は絶品でありました。特にカルビはしっとりと甘味のある味わいで大満足!!

これは方言?

長沼町で見かけたパークゴルフ場の看板です。
方言がそのまま看板になっちゃってますね。
やっぱり活字になると違和感あるよなぁ(^_^;)
証拠写真

午前1時まで飲んでもちゃんとわんこの散歩に行くっていう証拠の写真です(笑)
今朝の6:30頃、プーと。

またつのGW

出張で札幌に来ています。
札幌に来ると必ず行くのがこちらの「またつ」。
毎回、動けなくなるほど絶品料理を堪能するのですが、今回は特にすごかった!
胃袋が2つあったらなぁ……とつくづく思ったのでした(苦笑)

アジのなめろう

なめろうって、あまり語感はよくないですけどねぇ。
粗めに仕上げた活きのいいアジと味噌の風味がお酒を呼びます。

真かすべのパスタ

最近お気に入りのヴェンティトレにて。

イタリアでもエイを食べることがあるそうです。
オリーブオイルベースにケッパーやフレッシュトマトで酸味を加え、
かすべの軟骨の食感をアクセントにしてあるとてもおいしいパスタでした。

カモミールの香り

Emmanuel Darnaudの醸すシラー100%のCrozes-Hermitage2007です。これはとてもすばらしかった!!
カモミール、またはジャスミンのようなチャーミングな香りを感じるワインでした。
(調べてみたところ、ラベンダーの香りと表現していることが多かったです。)

どんなお料理に合わせるといいのか想像もつかなかったので、さっそく久保さんに質問してみたところ、
「中華がよろしいのではないでしょうか?」とのご返答。なるほど、納得です。
どこかで試してみたいものですね。



プロフィール

NANAPOO

Author:NANAPOO
かの有名なブリア=サバランの言葉
「君がふだん食べているものを教えてみたまえ。それで君がどんな人か、当ててみせよう。」
「新しい星を発見するよりも新しい料理を発見するほうが人間を幸せにするものだ。」

以上を胸に抱きつつ、すばらしい料理で魅了してくれる巨匠たちとの出会い、そのお料理の数々をつづっていきたいと思います。



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。