心に通ずる道は胃を通る!
標題は、開高健の言葉より拝借しました。 食べている私を声なく圧倒するようなすばらしい料理の数々を、どこまで書きとどめることができるのか。チャレンジしてみたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デル・アルバ2
2010013019440000.jpg本まぐろのバストンチーニ仕立て、白トリュフのピュレを添えて。
美味し過ぎてあっという間になくなっちゃった(;_;)
ケイパーと黒オリーブ、上質なオリーブオイルがまた絶妙!

2010013019570000.jpg菜の花とベーコンのカルボナーラ。
けっこう苦味もあったのに、野菜が苦手な同席者もすっと食べてました。
卵の風味を強く出したソースのうまさが菜の花とうまく合っていたからでしょう。

スポンサーサイト
デル・アルバ
2010013019170000.jpg2010013019300000.jpg
正式には「アンティカ・オステリア・デル・アルバ」という名前のお店です。
実においしいイタリア料理を、とてもリーズナブルに楽しめるので、大好きなお店なんです。
今回、マエストロおすすめのコース(\5,250)を食べてきました。

まず前菜を3品。

60℃で火を入れた本鱒です。ねっとりとした食感ですというご説明でしたが、確かにその通り。
塩加減も絶妙でした。右の黒っぽいものは「唐納豆(からなっとう)」というものだそうです。

2皿めは鴨。さすがに白葱との相性は抜群! 鴨が葱背負って、とはよく言ったものです。
このたびの鴨はイチゴも背負ってました。鴨はフルーツとの相性抜群ですね(*^_^*)
鼻の色は……
2010013006330000.jpg2010013006370001.jpg
昨日までは一面真っ赤(真っピンク)でしたが、
今朝見てみるとハナクソのように黒いポッチが出てました。
これが鼻から口にかけてだんだん広がっていきます。
左のクロスケ♀は肉球まで黒いですね(笑)

お腹がぽんぽこりんに膨らんでます。食後の私みたい(^o^;
プー仔♀(フルカラー)
2010012720000000.jpg2010012719590000.jpg
きれいに白いえりまきをしています。
生まれたばかりの時は、体温が上がらなかったせいか、口元や肉球が紫色でした。
ぴーぴー鳴くので呼吸が苦しくなっているチアノーゼではないと思い、
私の温かい手のひらに包んで暖めたら赤みがかってきました。
今はもう元気いっぱいお乳に吸いついています。

そんなわけで、この子がうちに残るといいなぁと願っているのでした(o^∀^o)

プー仔♀(クロスケ)
2010012817450001.jpg全身タイツを着ているようですね。







2010012817450000.jpg
舌をちょろりんと出しているのが、とてもかわいいです(*^_^*)

プー仔♂
2010012623374220100126233740
♀2匹に負けず、元気にお乳を飲んでいます。
出生時に201gもあった「大物」です。
右の写真では、私の小指に吸いついております。キスマークがつきそうな勢いです(笑)
我が家では「でぶオス」と呼ばれることになるにちがいありません(o^∀^o)
なかなかの大物
20100126222315
モコ仔は、人の手の中でもスヤスヤ寝ます。
ベッドの中で一人で寝るのも全然平気♪
プーママ
20100126014741
昨日に引き続き、今日も出産です。♂1、♀2でした。
飼い主の欲目で、どの子も可愛く見えます(^o^;
モコママ
20100125100936

20100125100933
胎盤剥離を起こして危険な状態でしたが、なんとか助かりました( ̄ロ ̄;)
150g超のでっかい♀です。
ティータイム
20100124101222
極彩色のフルーツキャンディは香港のペニンシュラで買ったもの。
スゴい色味なので「さすがは南国!」と思って見たら、製品はなんとドイツ製……。
寒い時期にも楽しみあり
20100124002731
この時期だけの味、田酒の生酒です。
プーのおなか
20100121113825
プーの赤ちゃん、順調に育っていますo(^∇^o)(o^∇^)o
くどうラーメン
20100119175624
くどうラーメンの「チャーシューメンの中、メンマ増し」。青森のラーメンの典型はこのタイプですね。
あまり甘味のない、油っけもない醤油味の魚系だしに中華麺が入っています。
お湯に醤油を入れただけって食べログに書いてる人がいましたけど、
そう感じる人もいるだろうという想像はつきます。動物系のだしが少ないですから。
いつも車を飛ばして食べに行く大勝軒に行きたくなりました(*^_^*)
部屋っこ
20100118104327
居酒屋さんには「かーさん」って呼びたくなるおばちゃんがいたりしますよね。
(むしろそんな店を選んで通っているのが私)

青森のかーさんはここで決まりです。
国際ホテル付近の小路にある「大衆酒房ゆうぎり」

私「かーさん、オレら二人だからカウンターでいいよ」
かーさん「いやいやいや、部屋っこでどうぞ(何とも言えないステキなお国訛り)」
私「あれ~、そだの?(影響されやすいので、すぐに訛りがうつる)」

踏切事故でスーパー白鳥が遅れ、やむなくもう一泊したのですが、
寒波のせいでこわばってしまった気持ちをやさしくほぐしてくれるひとときとなりました(*^_^*)
まだお正月だから(*^_ ’)③
20100110074829
いつものシャトー・ド・ラ・ポンプでワインを飲もうということになり、移動しました。

こちらでもまた「お正月」ということで、
「いつもの予算に少し加えたものを」と
ご主人の久保さんにお願いしたところ……出ました!
いつものようにテイスティングから。
(とは言っても、メインで使われているブドウを当てる程度のものですけど)
お、カベルネ・ソーヴィニヨンだ、ボルドータイプだ
とつぶやいていたところ、いよいよ種明かし。

……なんと、シャトー・ラトゥールです( ̄□ ̄;)!! ぶったまげました。

またしても久保さんの茶目っ気が炸裂!!
小市民はお会計が気になって、思わずお財布の中身を頭の中で確認します。

しかしながら、お会計の時に2度目のビックリ( ̄□ ̄;)!!
……久保さんからお年玉をちょうだいしてしまいました!\(^O^)/
'94年があまりよくない年だったとはいえ、とんでもない破格。
楽しくてうれしい夜になりました。

今月、こちらでCh.ラフィット'53をいただきます。
いったいどんな味なんだろう。楽しみo(^∇^o)(o^∇^)o
まだお正月だから(*^_ ’)②
20100108140448
自家製カラスミが出てきたので、日本酒に切り替え。
これまたお正月という理由で張り込んでみました。

黒龍の「石田屋」と「二左衛門」そして「しずく」です。
限定品で幻のお酒ばかり。口に運ぶつど、言葉がなくなります。
しいてあら探しをするとすれば、お酒そのものがうますぎるってことでしょうか。
食べ物と合わせて楽しむより、単体でじっくりと味わいたくなるというお酒です。
(これは必ずしも「あら」ってワケじゃないですよね。つまりそれくらいうまい酒だったってコトです。)

ちなみにこちらの杜氏さん、NANAPOOの高校時代の同級生であります。
今度、高校時代の恩師とともに訪ねてみたいものと思っております。
まだお正月だから(*^_ ’)
20100108092915
松の内も今日まで、ということで大いに楽しみました。

まずは大間の本まぐろ。
届いたばかりのタイミングでのれんをくぐったので、まずはパチリ。
冬の五稜郭
20100104022259
中央には復元された箱館奉行所。
そしてひょろーんとタワーの影が伸びてます。

またハンディ無線機持ち込むの忘れちゃいましたΣ( ̄□ ̄;)
飛行機の管制無線を聞きながら時を過ごしてみたいんですが、
そんなことしたら不審者そのものですよねぇ。捕まっちゃうかな(;^_^A


プロフィール

NANAPOO

Author:NANAPOO
かの有名なブリア=サバランの言葉
「君がふだん食べているものを教えてみたまえ。それで君がどんな人か、当ててみせよう。」
「新しい星を発見するよりも新しい料理を発見するほうが人間を幸せにするものだ。」

以上を胸に抱きつつ、すばらしい料理で魅了してくれる巨匠たちとの出会い、そのお料理の数々をつづっていきたいと思います。



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。