心に通ずる道は胃を通る!
標題は、開高健の言葉より拝借しました。 食べている私を声なく圧倒するようなすばらしい料理の数々を、どこまで書きとどめることができるのか。チャレンジしてみたいと思います。
理性を失ったのはどっち?
La Melaは、手打ちパスタが楽しめるお店です。すべてお店で手作り。

でも、深夜に行くと、こんな〆パスタを作ってくれることがあります。
〆のナポリタン目玉焼き添え。
オーム
ちゃんとタバスコと粉チーズも用意済み。完璧です。

でも、みんなの頭には、あの音楽が流れているはず……そう、ナウシカ。
「怒りで我を忘れているのだわ」確かにそういう感じに見えます。
でも「我を忘れている」のは、こんな夜更けにがっつりナポリタン食べてる私たちの方かも(笑)


スポンサーサイト
ピンク色の断面にこだわる
函館のとんかつ屋さんで、
絶妙の揚げ加減でピンク色の断面に仕上げられたロースカツにお目にかかることは難しい。
今までのところの食べ歩きでも、わずかに1軒だけ。

札幌でとんかつを食べることはめったにない。他に食べたいものがいっぱいあるから。
そこに彗星のごとく現れたのが、肉焼き職人村上シェフのこれ。
ピンクの断面から、肉汁があふれてます。
食べると、「ガシュッ、じゅわっ」って感じ。

品名はまだ知りません。みんな「トンカツください」って言うからね。
今度、メニュー名を確認しに行かなくちゃ。

ラ メーライタリアン / 狸小路駅すすきの駅(市営)すすきの駅(市電)

夜総合点★★★★ 4.0


イタリアンでとんかつ とんかつ断面



プロフィール

NANAPOO

Author:NANAPOO
かの有名なブリア=サバランの言葉
「君がふだん食べているものを教えてみたまえ。それで君がどんな人か、当ててみせよう。」
「新しい星を発見するよりも新しい料理を発見するほうが人間を幸せにするものだ。」

以上を胸に抱きつつ、すばらしい料理で魅了してくれる巨匠たちとの出会い、そのお料理の数々をつづっていきたいと思います。



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード