心に通ずる道は胃を通る!
標題は、開高健の言葉より拝借しました。 食べている私を声なく圧倒するようなすばらしい料理の数々を、どこまで書きとどめることができるのか。チャレンジしてみたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政田農園の直売所
新鮮な野菜が、近郊ですぐ手に入るっていうのは幸せなことです。
函館は海も近いので、近場でかなり豊富に食材が手に入ります。

この夏のお気に入りは、森町赤井川の政田農園。
NEC_0345[1]
たぬきがお出迎え。
NEC_0346[1]
生でかじれるとうもろこしがありました。
メロンと同じくらいの糖度だそうです。
先日は、こちらの枝豆のうまさに目を見張りました。

種類の豊富さ、目新しい品種、見ていて楽しくなります。
食べかたも書かれているので安心です。
午前中、比較的早い時間に行かないと売り切れてしまうこともあるらしいです。
あー、また行きたくなってきた。


スポンサーサイト
夜景とコンサート
コンサートチケット
観光地に住んでいると、ちょっとした機会に観光客気分を味わうことができます。
この日は函館山の山頂にあるホール「クレモナ」でチェロとピアノのコンサートがありました。
ロープウェイで登ります。チェリスト、お美しい方ですね。

雨模様の天気だったので夜景はあきらめていましたが、思いのほかきれいに見えました。
手持ち夜景モード
カメラの「手持ち夜景モード」で撮影したものです。きれいに撮れるものですねえ。
「レンズの小さいデジカメなんて……」と見くびっていましたが、あっさり宗旨替え。
デジカメは、やっぱり携帯性に優れたものに限りますね。
持って行くのが面倒ではなく、すぐに取り出して撮れることが重要。
お見それいたしましたm(_ _)m



プロフィール

NANAPOO

Author:NANAPOO
かの有名なブリア=サバランの言葉
「君がふだん食べているものを教えてみたまえ。それで君がどんな人か、当ててみせよう。」
「新しい星を発見するよりも新しい料理を発見するほうが人間を幸せにするものだ。」

以上を胸に抱きつつ、すばらしい料理で魅了してくれる巨匠たちとの出会い、そのお料理の数々をつづっていきたいと思います。



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。