心に通ずる道は胃を通る!
標題は、開高健の言葉より拝借しました。 食べている私を声なく圧倒するようなすばらしい料理の数々を、どこまで書きとどめることができるのか。チャレンジしてみたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土井善晴さんのことば(Twitterより)
土井善晴さんのツイートより。

「美味しそう!」って感じる感性が、一番大切なんやよ(ママ)
それは季節の移ろいの中にたくさんあるのよ。
穏やかにしていないと気づかないかも。
それは「やさしくて、きれいなもん」でしょ。 


「美味しそう!」はいろんな言葉に置き換えられますね。
「きれい!」とか、「楽しい!」とか、「うれしい!」とか、「ありがとう!」とか。
それにともなって「季節の移ろい」は「日常」とか「人生」に置き換えるといい。

とてもステキなフレーズでした。


スポンサーサイト
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第1番&第2番
何度聴いても、本当にいいなと思うアルバム。
クリスティアン・ツィマーマンの大ファンになりました。




Pavarotti Last Performance "Nessun Dorma" @ Torino 2006

パヴァロッティの最後の雄姿とおぼしき動画です。
やっぱり、シビレます!! 本当に偉大なテノールでした。
最後のお決まりのポーズ、白いハンカチを持って両手を広げて……
不覚にも泣けてきちゃいました。

パヴァロッティよ、安らかに

パバロッティ……私の青春において、絶対に忘れることのできない偉大な人物です。
他にいい歌手はあまたいますが、彼の声とキャラクターの強烈な個性は無二だと思います。

学生時代、ない金はたいて横浜アリーナに見にいきました。
テノールの親友とバリトンの私、ふたり連れだって。懐かしいなぁ。
パヴァロッティは親指くらいの大きさにしか見えなかったけど、
歌い終わったあと、ハンカチをもった手を大きく広げて聴衆に応えるあのポーズ!
人なつっこい笑顔! 目に焼き付いて離れません。

御霊の安らかならんことを。合掌。


プロフィール

NANAPOO

Author:NANAPOO
かの有名なブリア=サバランの言葉
「君がふだん食べているものを教えてみたまえ。それで君がどんな人か、当ててみせよう。」
「新しい星を発見するよりも新しい料理を発見するほうが人間を幸せにするものだ。」

以上を胸に抱きつつ、すばらしい料理で魅了してくれる巨匠たちとの出会い、そのお料理の数々をつづっていきたいと思います。



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。