心に通ずる道は胃を通る!
標題は、開高健の言葉より拝借しました。 食べている私を声なく圧倒するようなすばらしい料理の数々を、どこまで書きとどめることができるのか。チャレンジしてみたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八戒で鶏ゴマ冷やし
NEC_0323[1]
残暑がしぶとく居座りそうな函館。冷たい麺の出番はまだまだありそうです。
ゴマの風味としっとりした鶏肉がおいしい八戒の鶏ゴマ冷やし。
食べやすい味なので、あっという間に食べ終わってしまいます。

上にかかっているネギが必要かどうか、これが唯一のナゾ(笑)

こちらは独身時代からずっとお世話になっているお店で、いつも頼むのは、肉野菜炒め定食です。
NEC_0029.JPG
シャキッと仕上がった野菜、最高です!

ラーメン八戒ラーメン / 競馬場前駅(函館)深堀町駅駒場車庫前駅

夜総合点★★★★ 4.0
昼総合点★★★★ 4.0


スポンサーサイト
昔なつかしい味のとんかつ

食べログでの高評価を見て、行ってきました。


上ロースカツ定食、とても肉質がよくいい香りのするとんかつです。
肉の香りがいいのはもちろん、揚げ油の香りがいいのが特徴です。
ラードを使っているのかな?と感じました。だから昔懐かしい味がしたんですね。
ただ、動物性の油だから重くて、植物性の油だから軽いということにはなりません。
カラッと揚がっていましたし、胃にももたれたりはしませんでした。

から揚げ定食は、しょうが醤油のよくしみた、これまたオーソドックスなから揚げでした。
ご飯の盛りが良くて、おかわりなどまったく必要ありません。お味噌汁の具は日替わりのようです。
いちばんうれしかったのは、からしを入れ物で置いていってくれるところです。
意外と少ししか付いてこないところの方が多いんですよね。
(そうかといって、わざわざ頼むのも……って感じなので)

函館で食べたとんかつの中では、こちらがいちばんおいしいように思います。
かなり気に入ったので、またちょくちょく行くことになるでしょう。
2時まで頼める「モーニング」のAセット、かつライスはなんと600円!
さらに、専門店のかつ丼がいかなるものなのかも気になります。

かつ亭とんかつ / 湯の川温泉駅市民会館前駅湯の川駅

昼総合点★★★★ 4.0


円熟のヴェンティトレ
最近、味の調和、居心地のいいお店の雰囲気、どれをとっても非の打ち所がないヴェンティトレ。
まさに愛してやまないお店となりつつあります。


鶏肉とセロリのサラダ仕立てサルサヴェルデ。


イカとオリーブのパスタ。

あんまり暑い日が続くので、あえて自堕落に、
昼酒を飲みながら食事を楽しむのもいいものです。
これで昼寝でもできたら極楽中の極楽!
これができない肝っ玉の小さい自分が、何とも恨めしい(苦笑


ナポリ料理のお店
NEC_0355[1]
中部地方の暑さっていうのは、太平洋側でも日本海側でも同じようなモンなんですね。
とにかく蒸し蒸しムンムン。建物を出て歩き始めたらわずか100mくらいで汗だく。

富山へ出張した時に、午前中で汗まみれになってイヤになっちゃったので、お昼はゆっくり食べたいなと思い、しばらく食べていなかったイタリアンのお店をチョイス。ナポリ料理ってことは、魚介をトマトベースで食べるか、それともピザか……。

ランチのコースは、メインをピザ・パスタのどちらかにすることができます。暑いので、モチモチ、熱々のピザを食べるっていう気分にはなれず、いわしとナスのトマトソースを選び、サラダだけでなく前菜もつくコースは500円
増でOKだったので、それをオーダー。

前菜の時にフォカッチャが来ましたが、それはイタリアで食べるのと同じタイプで、すこぶる苦手なタイプ。小麦の香りと塩気がしっかりしていて、でもモサモサしている感じ。なるほど、こちらのお店は妥協なしの本格派イタリアンってことなのねと理解。パスタも、やっぱりそんな感じでした。トマトソースの酸味、塩気も予想した通り。あまりオリーブオイルが前面に出たタイプのソースではない、それは夏だしさっぱり食べさせようという意図だったのかも……いろいろと考えながら食べました。どれも教科書通りにおいしかった。

食べ終わってみて、記憶に残ったのはスタイリッシュなお店の内部のことがほとんど。みなさまと一緒です。

ナポリ料理のお店 バンビーノイタリアン / 大手モール駅国際会議場前駅グランドプラザ前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



とんかつと言えば総合力ではとんき

けっこう昔からあるとんかつ屋さんです。
さまざま物足りないところはあるものの、つい行ってしまうお店なんです。

好きなのは、ロースカツ、鶏のから揚げ、芋サラダですね。
特に芋サラダは、マヨネーズを使いすぎずに絶妙の塩加減で仕上げられています。
これをアテに生ビールを飲むのも良し、もちろん箸休めに食うのも良し、
または持ち帰ってサンドウィッチにするのも良しです。


それぞれのシーズンにつき1回は、感謝祭ということで、3つの定食がワンコインで提供されます。
持ち帰りもOKですし、おかわりも普通通りにできます。
次回は、300円で提供される生ビールを楽しんできたいと思っています。

とんき 五稜郭支店とんかつ / 杉並町駅五稜郭公園前駅中央病院前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0
昼総合点★★★☆☆ 3.5




プロフィール

NANAPOO

Author:NANAPOO
かの有名なブリア=サバランの言葉
「君がふだん食べているものを教えてみたまえ。それで君がどんな人か、当ててみせよう。」
「新しい星を発見するよりも新しい料理を発見するほうが人間を幸せにするものだ。」

以上を胸に抱きつつ、すばらしい料理で魅了してくれる巨匠たちとの出会い、そのお料理の数々をつづっていきたいと思います。



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。